ニュース

xRapidの本格始動に期待が高まる

Ripple社は世界中の取引所からBittrex,Bitso,Coins.phと3つの取引所を「ゴールドスタンダード」としXRP決済の推奨取引所とした。

 

Bittrex,Bitso,Coins.phが選ばれたのはXRPを多く保有しており、それぞれの取引所が高い流動性を提供している取引所であるためだとしている。十分な保有量、流動性を持っているためXRPを活用する、Ripple社の送金技術xRapid(エックスラピッド)を活用し、より流動性が高めることが期待される。xRapidの実証実験では送金コストは最大で70%の削減、取引時間は2.3日から2.3分へと大幅の短縮に成功していることが発表されている。Coins.phはフィリピンの取引所であり、フィリピンは海外送金だけで5兆円も動いている国であるため、今後XRPに大きな影響を与えることが予想される。

Ripple社の提供するサービスにはxCurrent,xRapid,xViaなどがある。詳しくは下記の「Ripple社の提供するサービス」

↓↓関連記事↓↓

関連記事

  1. 暗号通貨決済サービス提供[Coinbase]

  2. 海外取引所、KuCoinも撤退

  3. テックビューロのmijinとは

  4. LINE、ICONが共同で新会社設立

  5. BofA、ブロックチェーン技術の特許申請

  6. 取引所のウォレットと個人のウォレット

PAGE TOP

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

ニュース

デジタル遺品、相続できる準備整ってますか[終活のデジタル化]

ニュース

日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ