ニュース

LINE,投資で技術提携

インタネット関連事業株式会社、LINEはブロックチェーン技術関連のスタートアップ企業への投資ファンドを設立したと発表した。この投資枠は約11億円で、この投資を通じてスタートアップ企業と連携し、自社サービスの利便性向上を狙う。

 

LINEは以前からブロックチェーン技術を活用した新たな事業戦略の構想についての発言を行っていた。ブロックチェーン技術だけでなく同社子会社は暗号通貨取引所BITBOXを運営している。ブロックチェーン・暗号通貨・QRコード決済と金融業界への参入も視野に入れている。同社が広く利用されていることから、同社のこの新技術への動きが日本国内の技術普及につながるのではと期待される。

LINEは韓国最大インターネットサービス会社のNAVERの100%子会社で日本に設立された。

 

↓↓関連記事↓↓

関連記事

  1. テレグラムCEOを装いTwitterで詐欺

  2. クラーケン6月にサービス終了

  3. アメックスはビットコイン・ブロックチェーンをどう捉えているか?

  4. SBI,高齢者も取引可能に

  5. 昨日(6/26)のニュースまとめ

  6. 中央集権的取引所への宣戦布告

PAGE TOP

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

ニュース

デジタル遺品、相続できる準備整ってますか[終活のデジタル化]

ニュース

日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ