ニュース

LINE,投資で技術提携

インタネット関連事業株式会社、LINEはブロックチェーン技術関連のスタートアップ企業への投資ファンドを設立したと発表した。この投資枠は約11億円で、この投資を通じてスタートアップ企業と連携し、自社サービスの利便性向上を狙う。

 

LINEは以前からブロックチェーン技術を活用した新たな事業戦略の構想についての発言を行っていた。ブロックチェーン技術だけでなく同社子会社は暗号通貨取引所BITBOXを運営している。ブロックチェーン・暗号通貨・QRコード決済と金融業界への参入も視野に入れている。同社が広く利用されていることから、同社のこの新技術への動きが日本国内の技術普及につながるのではと期待される。

LINEは韓国最大インターネットサービス会社のNAVERの100%子会社で日本に設立された。

 

↓↓関連記事↓↓

関連記事

  1. ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

  2. Kraken,暗号通貨先物取引所買収[取引所の再編]

  3. ICOの現実 ホワイトペーパーの存在

  4. インド、暗号通貨禁止へ

  5. Ripple社とIBMは競合するのか

  6. bitFlyer USAが事業開始

PAGE TOP

ニュース

金融庁、送金業務特化の新たな区分[フィンテック促進へ]

ニュース

Ginco、日本マイクロソフトと提携‼[ブロックチェーン開発促進]

ニュース

Bitmain、最新ASICチップ発表[電気効率28%も上昇]

ニュース

リクルート、ブロックチェーン企業へ出資[新たな匿名化技術]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]