ニュース

Coinbase、確立した地位を

世界大手暗号通貨取引所、Coinbase(コインベース)は分散型個人認証システムを開発企業を買収した。この買収は、今後Coinbaseが暗号通貨取引所、金融機関として確立した地位を築いていくに必要なものだと考えられる。最近、Coinbaseは暗号通貨を快適に取引・利用するためのサービスを新たに展開している。

 

今回買収した企業の分散型個人認証システムは個人情報のコピーを制作せず、自分自身で個人情報を管理するようなものとなっている。何かのサービスを利用するとき、住民票のコピーのような個人情報のコピーを誰かに預けている、安全とは言えない状況にある。分散型個人認証を導入することで、安全性・透明性、信頼度を高めていく方針だ。

 

↓↓関連記事↓↓

関連記事

  1. 取引所オペレーターと詐欺主犯結託、被害額は9,000万円

  2. JPモルガン、独自通貨発行へ[RippleCEOの意見]

  3. イギリス規制状況

  4. 電子マネー発行に対する規制[ルーマニア]

  5. Ripple、ウォレットのユーザーへ身分証提示を義務付け

  6. 金融機関の新たな姿

PAGE TOP

ニュース

金融庁、送金業務特化の新たな区分[フィンテック促進へ]

ニュース

Ginco、日本マイクロソフトと提携‼[ブロックチェーン開発促進]

ニュース

Bitmain、最新ASICチップ発表[電気効率28%も上昇]

ニュース

リクルート、ブロックチェーン企業へ出資[新たな匿名化技術]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]