価格速報・値動き分析

どうなるビットコイン⁉来たる”大節”63万の壁‼

ビットコインはさらに安値を更新している。

イーサリアムは2万円台へ、リップル(XRP)は20円台後半と仮想通貨全面安が止まらない。

そんな中、ビットコインはこれまでの価格推移の中で最も重要な”大節”に近づいている。それがこれだ。

2017年11月の最後の押し目であり、今年の暴落が一時的に止まった位置でもあるこのライン。

このラインを割れば、悲観的になる投資家も多いだろう。

下落に関してはリスクオフの動向が仮想通貨市場にも影響が出ていると思われるが、一度作ってしまったチャートは変わらない。ここのラインを割るか守るかはその後のチャート形成において大違いだ。

⇒ チャート基礎知識 ~ダウ理論 / サポレジ転換とは~

※ チャートは国内認可業者であるBITPOINT社のプラットホーム・口座で行っております。

 

関連記事

  1. BTC/JPYに下ヒゲ

  2. ビットコインチャート分析@2018.1.25

  3. ビットコイン最高値重たし@2017.11.17

  4. ライトコイン・チャート分析@2017.11.21

  5. ビットコイン高値から反発下落@2017.12.8

  6. イーサリアム・チャート分析@2017.11.11

PAGE TOP

ニュース

昨日(1/21)のニュースまとめ

ニュース

日本STO協会に新たに2社入会[みずほ証券とSMBC日興証券]

ニュース

コインの森トレード学習講座【トレードのシナリオを考える/ラインの重要性】

ニュース

三菱UFJ銀行、信用状の発行[ブロックチェーン]

ニュース

日本経済新聞と金融庁共催のブロックチェーン・カンファレンス

ニュース

SEC,IEOに関する注意喚起[ICO・IEOに関する法規制]

ニュース

ベネズエラ、独自通貨利用推進[独裁体制とダボス会議]

ニュース

昨日(1/20)のニュースまとめ