ニュース

Wi-Fi機器でマイニング

マイニング業界において独占状態、高い技術力から評価されている中国大手のBitmain(ビットメイン)は、ネット接続している際にマイニングが可能なWi-Fiルーターの販売を発表した。

 

Bitmainはマイニング機器の開発・販売のほか、マイニングのハッシュレート42%も占めるほどの大規模なマイニングを行っている。また、マイニングに特化した高性能チップASICの販売も手掛けている。このASICに関してはマイニングのための専用のものとなっているため、非常に効率よくマイニングを行うことが可能となり、消費エネルギーも抑えることができる。

今回Bitmainはインターネット接続を行いながらマイニングを行うことのできるWi-Fiルータのハイ倍を発表した。このルーターでは匿名通貨ダッシュ(DASH)やシアコイン(SC)のマイニングが可能となる。利用しているだけでマイニングに可能になるという点ではマイニングテレビやマイニング電動自転車が思い浮かぶ。いままでマイニングを行うための機会が必要とされていたが「~しながら」という形態に落ち着くのだろうか。

 

↓↓関連記事↓↓

関連記事

  1. 韓国でも広がる仮想通貨投資

  2. Bitmain,価格下落の影響受け、イスラエル支部閉鎖へ

  3. 日銀山岡氏「仮想通貨が紙幣を超えて普及する可能性小さい」

  4. CoinCheckが中国語対応

  5. 日本だけではない、政治家とICOの関係

  6. アジア最大級イベント、東京で開催!

PAGE TOP

ニュース

取り締まり強化に動くSEC,規制緩和に動く議員

ニュース

BitGo、OTC業者と提携[機関投資家への流動性]

ニュース

Binance、欧州市場へ[サポート地域に日本の名称]

ニュース

昨日(1/17)のニュースまとめ

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入