ニュース

Wi-Fi機器でマイニング

マイニング業界において独占状態、高い技術力から評価されている中国大手のBitmain(ビットメイン)は、ネット接続している際にマイニングが可能なWi-Fiルーターの販売を発表した。

 

Bitmainはマイニング機器の開発・販売のほか、マイニングのハッシュレート42%も占めるほどの大規模なマイニングを行っている。また、マイニングに特化した高性能チップASICの販売も手掛けている。このASICに関してはマイニングのための専用のものとなっているため、非常に効率よくマイニングを行うことが可能となり、消費エネルギーも抑えることができる。

今回Bitmainはインターネット接続を行いながらマイニングを行うことのできるWi-Fiルータのハイ倍を発表した。このルーターでは匿名通貨ダッシュ(DASH)やシアコイン(SC)のマイニングが可能となる。利用しているだけでマイニングに可能になるという点ではマイニングテレビやマイニング電動自転車が思い浮かぶ。いままでマイニングを行うための機会が必要とされていたが「~しながら」という形態に落ち着くのだろうか。

 

↓↓関連記事↓↓

関連記事

  1. 薬局で暗号通貨決済導入

  2. ミクシィのフンザが「Coincheck Payment」導入しチケット…

  3. オーストラリアの銀行が債権をブロックチェーンで発行

  4. ECB副総裁がビットコインに再び警告

  5. 仮想通貨ヘッジファンドの数が4ヵ月で倍増=英金融調査会社

  6. Zaifの余波続く

PAGE TOP

ニュース

Coinbase、唯一無二の存在となるか

ニュース

Exodus、XRPに対応

ニュース

世界、ブロックチェーン技術を選挙に活用

ニュース

NetCents、新たに5つのコインに対応

ニュース

マイニング業界のこれから

ニュース

水面下での動きが注目されている2人の大物とは…

ニュース

BITPoint、本田圭佑氏をイメージキャラクターに

ニュース

昨日(8/19)のニュースまとめ