ニュース

Wi-Fi機器でマイニング

マイニング業界において独占状態、高い技術力から評価されている中国大手のBitmain(ビットメイン)は、ネット接続している際にマイニングが可能なWi-Fiルーターの販売を発表した。

 

Bitmainはマイニング機器の開発・販売のほか、マイニングのハッシュレート42%も占めるほどの大規模なマイニングを行っている。また、マイニングに特化した高性能チップASICの販売も手掛けている。このASICに関してはマイニングのための専用のものとなっているため、非常に効率よくマイニングを行うことが可能となり、消費エネルギーも抑えることができる。

今回Bitmainはインターネット接続を行いながらマイニングを行うことのできるWi-Fiルータのハイ倍を発表した。このルーターでは匿名通貨ダッシュ(DASH)やシアコイン(SC)のマイニングが可能となる。利用しているだけでマイニングに可能になるという点ではマイニングテレビやマイニング電動自転車が思い浮かぶ。いままでマイニングを行うための機会が必要とされていたが「~しながら」という形態に落ち着くのだろうか。

 

↓↓関連記事↓↓

関連記事

  1. ミクシィのフンザが「Coincheck Payment」導入しチケット…

  2. アイルランドの大手がビットコイン決済検討

  3. 新たな確定申告ツール

  4. カナダ初のブロックチェーンETFが上場

  5. MITメディアラボ「NYのビットライセンスには致命的な欠陥がある」

  6. DAGとは?

PAGE TOP

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点

質問コーナー

RPGcoinとは?[質問コーナー]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]