ニュース

SBI,高齢者も取引可能に

SBI Virtual Currencies(SBI VC)が運営する国内の暗号通貨取引所、VCTRADEはいままで口座開設に設けていた年齢制限を解除し、日本在住の71歳以上でも口座開設が行えるようになった。

 

暗号通貨への関心が高いのはネット世代と呼ばれる若年層を中心に注目を集めているのは確かだが、最近では高齢者からも高い注目を集めている。こうして高齢者間でも暗号通貨への理解が進むのはいいことだが、証券を扱っている方はともかく、ネットにも不慣れで取引も行ったことがない高齢者を標的とした詐欺も増加しているので、SBI VCは手厚いサポートが必要となるのではないかと思われる。

こうして窓口が広がることで、わざわざ国外の取引所を利用していた高齢者にとってはうれしいものではないだろうか。

↓↓SBI関連記事↓↓

関連記事

  1. 「イーサリアムの影響力は絶大」

  2. Facebook、広告を認可制にして健全化

  3. BCHの価格上昇

  4. リップル、新たにブロックチェーン技術に2.2億円出資

  5. コインチェック、マネックスが買収か

  6. Bainance、素早い対応

PAGE TOP

ニュース

GMO.レバレッジ取引専用ツールの提供

ニュース

丸紅、ブロックチェーン技術を用いた実証実験開始[電力供給システムの分散化]

ニュース

Amazon、オンライン決済利便性向上へ[インドのキャッシュレス促進]

ニュース

ビットポイント、タイでの暗号通貨サービスへ

ニュース

JVCEA、取引高・保有額に関する統計公表

ニュース

日銀、中央銀行デジタル通貨に関する論文公表

ニュース

投資被害・先物取引被害110番が開始

ニュース

昨日のニュースまとめ