ニュース

GMO,販売所だけでなく取引所サービス開始

インターネットインフラ事業を中心とし活動しているGMOインターネットのグループ代表は、暗号通貨交換業者GMOコインで取引所サービスを開始する予定を明らかにした。予定では8月15日に開始する。

 

GMOコインは現在、販売所とFXのサービスを提供している。同交換業者はFX注力していたが、交換業とマイニング事業とでネット金融事業の1/3、ネットインフラの1/10の規模になったため、取引所サービスを開始し、さらに収益を高めていきたいとしている。急激な子の成長を見て同グループは暗号通貨事業がビジネスとして成立すると確信し、この取引所サービスの開始を決断したようだ。ただ、価格下落に伴い赤字となっているマイニング事業に関しては、マイニングをするのではなく、マイニング機器の販売に力を入れる方向へ変えるようだ。

 

↓↓GMO関連記事↓↓

関連記事

  1. 他取引所の独自トークン、上場

  2. VISA、企業間決済にブロックチェーンを導入か

  3. ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)とは

  4. シティグループのアナリストがビットコインに悲観

  5. オーストラリア規制当局、ICO規制強化の提案

  6. 中東の動き活発に[ICOの合法化・取引所・デジタル通貨]

PAGE TOP

ニュース

第11回研究会、新規制案公表[金商法を把握しておこう]

ニュース

昨日(12/14)のニュースまとめ

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]