ニュース

GMO,販売所だけでなく取引所サービス開始

インターネットインフラ事業を中心とし活動しているGMOインターネットのグループ代表は、暗号通貨交換業者GMOコインで取引所サービスを開始する予定を明らかにした。予定では8月15日に開始する。

 

GMOコインは現在、販売所とFXのサービスを提供している。同交換業者はFX注力していたが、交換業とマイニング事業とでネット金融事業の1/3、ネットインフラの1/10の規模になったため、取引所サービスを開始し、さらに収益を高めていきたいとしている。急激な子の成長を見て同グループは暗号通貨事業がビジネスとして成立すると確信し、この取引所サービスの開始を決断したようだ。ただ、価格下落に伴い赤字となっているマイニング事業に関しては、マイニングをするのではなく、マイニング機器の販売に力を入れる方向へ変えるようだ。

 

↓↓GMO関連記事↓↓

関連記事

  1. bitFlyer手数料UP、ビットコインに原因か

  2. 中国、開発ではなく導入へ段階進む

  3. NEM財団のNEM普及活動

  4. 仮想通貨マイナービットファーム、加ケベックで1.93憶ドル規模の投資へ…

  5. 韓国、飲食店で仮想通貨決済。実用化広がる。

  6. 中国格付けで1位となったETHって?

PAGE TOP

ニュース

Coinbase、唯一無二の存在となるか

ニュース

Exodus、XRPに対応

ニュース

世界、ブロックチェーン技術を選挙に活用

ニュース

NetCents、新たに5つのコインに対応

ニュース

マイニング業界のこれから

ニュース

水面下での動きが注目されている2人の大物とは…

ニュース

BITPoint、本田圭佑氏をイメージキャラクターに

ニュース

昨日(8/19)のニュースまとめ