ニュース

観光促進、暗号通貨企業に投資[オーストラリア]

オーストラリアは観光促進を目的に、暗号通貨スタートアップ企業への投資を行う方針のようだ。同国はブロックチェーン技術だけでなく、暗号通貨に関しても友好的な国となっている。

以前から同国では、観光客が決済時に不便さや煩わしさを感じないように、換金の必要もなくスマホ決済ができる暗号通貨決済の導入を積極的に進めていた。今回の投資もそういった理由から、デジタル決済プラットフォームを運営するスタートアップ企業、TravelbyBitに助成金として投資するようだ。

同国は世界で初めて空港に暗号通貨決済を導入した国であり、観光客向けにタクシーの支払いにも暗号通貨決済を導入するなどの取り組みを行っている。空港30店舗でNEM決済開始→https://coinsforest.com/p/10590/

↓↓オーストラリア関連記事↓↓

関連記事

  1. リップル社の提供するサービス、xCurrent・xRapid・xVia…

  2. ブロックチェーン技術の普及

  3. 日本企業、暗号通貨を担保に融資サービス

  4. ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

  5. イギリスでもビットコイン強盗

  6. 法定通貨と暗号通貨の競争

PAGE TOP

ニュース

ウガンダの法定通貨で取引可能な取引所[Binanceが進出]

ニュース

昨日(10/15)のニュースまとめ

技術

トランプ政権とも関係を築くRipple社[XRPの魅力]

ニュース

ICOからSTOへの移行[Nasdaqの動き]

ニュース

「EOSは開発者に何の利益ももたらさない」EOSへの批判が集まる

ニュース

昨日(10/14)のニュースまとめ

ニュース

暗号通貨とブロックチェーンの今後[FSBと世界銀行]

ニュース

ラテンアメリカ最大取引所にXRP上場