ニュース

世界初、XRP基軸のみの取引所

アメリカで、世界で初となるXRPのみを基軸通貨とした暗号通貨取引所、DCEXが開設した。同取引所はXRPを基軸として15種の暗号通貨取引市場を提供する。現段階では同取引所への登録のみ可能となっており、実際に取引が可能となるのは数週間後となる。

 

同取引所は今主流のビットコイン(BTC)ではなく、エックスアールピー(XRP)を基軸通貨としたのは、取引処理が4秒以内で完了し利用者がストレスなく送金できるということ、取引コストが低いということを理由として挙げている。またこうしたXRPへの評価は、暗号通貨評価機関のTwitterによるアンケート「どのコインが取引所間での資金移動に最適化」ではXRPが多くの票を獲得していることから、取引所運営者だけでなく一般投資家の間でも同様のものであるということがわかる。

DCEXでは以下の15種のコインのほか、ネオ(NEO)・カルダノ(ADA)の追加を近日中に予定している。また今後、機関投資家に向けにアメリカドル(USD)の取引も加える可能性があるようだ。

XRPの取引所への上場が頻繁に行われているが、これはXRPの実用性が多くの人に理解され始めた証拠ではないだろうか。7月には実に多くの取引所への上場が発表された。

関連記事

  1. マスターカード、ブロックチェーン技術で認証

  2. 米債券王ガンドラック氏、BTCを市場のセンチメント指針として活用

  3. EOS、脆弱性が見つかる

  4. マレーシアで新たなルール

  5. 中国、北京の次は広州でも[イベント禁止]

  6. 国内のネム決済可能店【XEM】

PAGE TOP

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入

ニュース

昨日(1/16)のニュースまとめ

ニュース

資金洗浄・テロ資金供与とは[基礎知識]

ニュース

Liquid、QASH保有量・期間に応じてXRPプレゼント

ニュース

昨日(1/15)のニュースまとめ