ニュース

Androidも⁈マイニング禁止へ

アメリカの多国籍テクノロジー企業、GoogleはAndroidでの暗号通貨マイニングを禁止する方針を明らかにした。すでにGooglePlayストアから暗号通貨のマイニングアプリは削除されている。

iPhone・iPadを提供しているAppleは6月時点ですでに、暗号通貨マイニングアプリは禁止されている。Appleはこのマイニングがバッテリー・CPUに負荷がかかるとして禁止している。詳しくはこちら→https://coinsforest.com/p/10801/

今回、Googleは暗号通貨マイニングを禁止したが、この禁止対象はAndroid端末上でマイニングを行うアプリのみで、クラウドマイニングやマイニングを管理するアプリはこの対象外であるため、削除されていない。

マイニングは電力消費量も多いため、バッテリーに非常に負荷がかかる。またマイニングに関しての法規制が整っていない状況からも一時的に禁止措置をとるのは妥当だろう。詳しくは、Googleの公式さいとで→https://play.google.com/intl/ja/about/developer-content-policy/index.html#!?modal_active=none

こうしたマイニングの禁止に対して、不満・批判を持つ方ももちろんいる。詳しくは、Apple社の規制になぜ批判が集まらないのか→https://coinsforest.com/p/11538/

関連記事

  1. 仮想通貨取引所、上位10社は日額3億円以上を稼ぐ

  2. 「フォーク」の再定義、混乱防止なるか

  3. ビットコイン購入画面に異常発生

  4. 米アリゾナ州、ビットコインによる納税を検討

  5. クロスチェーン技術とは[初心者向け]

  6. アルゼンチンの銀行がBTCでの国際送金開始

PAGE TOP

ニュース

Coinbase Commerce、2種のステーブルコイン採用[USDC・DAI…

ニュース

KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

ニュース

暗号通貨ウォレットWodca,アプリリリース[暗号通貨の管理より簡単に]

ニュース

SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

ニュース

キャッシュレス決済サービス、PayPayとは[利用可能店舗]

ニュース

スマホ決済[PayPay]を悪用[クレジット情報などは厳重に管理を]

ニュース

ホンダとGeneral Motors、共同開発へ[ブロックチェーン活用]