ニュース

暗号通貨保有者、マイナーへの課税なし[ロシア]

分散型取引所技術への取り組み、経済制裁を回避するための独自暗号通貨発行に動くロシアだが、現時点で暗号通貨の保有者・マイナーに対して課税を行う予定はないようだ。

ロシアは暗号通貨業界にどう動く

同国は暗号通貨に対して肯定的でも否定的でもなく、曖昧な位置にいる。禁止や特別な規制を設けているわけではないが、法定通貨はルーブルのみであると再三宣言している。暗号通貨保有者やマイナーへの課税を行わないのは、あくまで課税対象は労働から生まれる結果に対してであり、過程ではない、としているためだ。つまり暗号通貨を保有していたり、暗号通貨をマイニングするのは、法定通貨ルーブルを得るための過程であり、実際に利益を得ているわけではないため課税の対象とはならない、と判断しているようである。

とくにマイニングに対してはデジタル経済を活発化させる最先端産業だと認識しているため、特別な課税をかけその発展を阻害するようなことは考えていないようである。

関連記事

  1. 北朝鮮のハッカーが大暴れ

  2. 昨日(1/8)のニュースまとめ

  3. 規制を回避し取引続行[インド]

  4. 昨日(7/25)のニュースまとめ

  5. ブロックチェーン技術導入検討[タイ中銀]

  6. 三菱東京UFJ、コインベースに出資し仮想通貨利用促進へ

PAGE TOP

ニュース

SWIFT,国際送金の速度改善[最速で13秒で送金完了]

ニュース

世界でATM減少、中国では前年比-6.8%[キャッシュレス決済]

ニュース

取引所で30万件の個人情報流出[クレジットや取引情報を公開]

ニュース

昨日(7/22)のニュースまとめ

ニュース

JVCEA、金融庁に税制改正要望書提出[暗号通貨の取引環境]

ニュース

イラン、マイニングの電力価格決定[通常より割高な設定]

ニュース

AerialPartners、[Guardianプレミアム]の受付開始

ニュース

監視ツール[SHIEDL]公式リリース