ニュース

ハッキング出来たら賞金10万ドル?!

世界的なセキュリティ企業、マカフィーインターネットセキュリティの創業者、ジョン・マカフィー氏は同社が開発したウォレットの発表を行った。同氏はこのウォレットに自信を持っており「このウォレットをハッキング出来たものに10万ドルの賞金を出す」と発言した。

知ってる?ウォレットの種類

マカフィー氏のウォレットに対する自信の表れで、冗談のように思われる方もいるかもしれないが、このウォレット、Bitfi Walletの公式サイトでは「この報酬プログラムはセキュリティ脆弱性を発見するためのものではなく、同社のセキュリティが強固なものであると証明するためのものである」と表明し、実際にこのハッキングゲームが行われている。このゲームに参加するにはまず参加費用を支払う必要がある、ということから本気のイベントだということがうかがえる。

マカフィー氏は暗号通貨・ブロックチェーン技術の支持者であり、積極的に暗号通貨関連の発言を行っている。

ジョン・マカフィー氏、2日間意識不明

 

コインの森のなんでも相談所

関連記事

  1. 1週間(1/28~2/3)のニュースまとめ

  2. 今注目のIOTA

  3. 東京の国保、前年比26%上昇

  4. Apple共同設立者がビットコイン関連企業の技術顧問に

  5. マレーシア中銀、投資家の誤解を招くICOに対して注意喚起

  6. JCBと富士通、相互流通可能な決済プラットフォーム

PAGE TOP

ニュース

ダボス会議、閉幕[地球環境問題と国家のあり方]

ニュース

昨日(1/25)のニュースまとめ

ニュース

コインの森トレード学習講座[資産管理の重要性]

ニュース

BIS,暗号通貨・CBDCに関する調査[政権や金融への不信感]

ニュース

ウクライナ、暗号通貨監視強化[EUでの資金洗浄対策]

ニュース

ハワイ、銀行の暗号通貨カストディ業合法化へ[既存金融機関と暗号通貨関連事業]

ニュース

メルカリ、Origamiを孫会社化[スマホ決済、再編進む]

ニュース

麻生大臣、「信頼性」に関する慎重な検討が必要[CBDC]