ニュース

暗号通貨ギフトカード提供[Coinbase]

世界的大手の暗号通貨取引所、Coinbase(コインベース)はイギリスのスタートアップ企業と提携し、暗号通貨ギフトカード市場へ参入した。これにより同取引所では暗号通貨をブランドのeギフトカードに交換できるようになる。

このサービスはまず、欧州とオーストラリアのCoinbase利用者に提供される。順番としては提携企業が本拠を構えるイギリス、そして欧州のスペイン・フランス・イタリア・オランダ、次いでオーストラリアで利用できるようになる。現在ではこのギフトカードを利用してザランド・ナイキ・テスコなどのブランド商品・サービスの支払いに利用できるようになる。また今後三か月にわたりこのサービスを利用できる小売業者は増やしていく予定だという。現在は欧州・オーストラリアだけのサービスとなっているが今後、他国にもサービスを提供することを目指しているようだ。

暗号通貨での支払いを認める企業も多くあるが、有名どころでは暗号通貨決済の導入は進んでいない。だが、今回のコインベースのように暗号通貨と企業との仲介役を担うことで、企業の暗号通貨に対する不安も和らぐかもしれない。いきなり暗号通貨決済を導入することは難しくとも、こうして段階を踏むことで、暗号通貨に慣れ、暗号通貨決済を導入することにつながればよいと思う。

関連記事

  1. 大日本印刷株式会社、ブロックチェーン企業とパートナー契約締結[著作権管…

  2. XVGが2度目の51%攻撃受ける

  3. 昨日(11/14)のニュースまとめ

  4. Revolut,銀行業認可取得[欧州の事業促進に貢献なるか]

  5. 犯収法改正で、KYCネット完結

  6. ETH、証券化の心配なし

PAGE TOP

ニュース

XLM、予定通り上場[JVCEAの新規取り扱い銘柄に追加]

ニュース

SBIと福島銀提携[金融機関の再編]

ニュース

シンガポール、国際送金効率化へ[MASとJPモルガン]

ニュース

テンセント、香港でVirtual bank設立へ[中国]

ニュース

昨日(11/11)のニュースまとめ

ニュース

東京大学でRipple講演[国際送金の課題]

ニュース

バーゼル銀行監督委員会による会合[暗号資産への見解]

ニュース

VeChain,CIIEで追跡システム発表[中国の動き]