ニュース

マイニングでの誤認逮捕に備えよう

マイニングを悪用した犯罪が横行しているが、最近では違法マイニングを行うマルウェアを勝手にサイトに仕込まれている被害が増加している。

今までは自身のブログ、サイトにマイニングマルウェアを仕込むかたちがよく報道されていたが、最近では他人のサイトにこのマルウェアを仕込み、マイニングの収益を得る手法が増加しているようだ。自分ではサイトにマイニングするソフトを入れていないのに、「このサイトを閲覧すると重くなる。調べたらマイニングが勝手に行われている」という被害報告がされ、身に覚えのない罪で逮捕されてしまうかもしれない可能性も出てくる。ハッキング事件があった際に、誤認逮捕された事例があるように、マイニングについても誤認逮捕が行われる可能性は十分すぎるほどにある。

ブログなど自身のサイトを持っている方は、こうしたマルウェアが仕込まれていないかを定期的に調べるといった自己防衛が必要になってくる。実際に学生サークルのサイトでもこうした被害が見つかっている。

関連記事

  1. 【速報】世界大手、「クラーケン」がXRP/JPYを取り扱いに追加!

  2. グーグル仮想通貨広告完全禁止、6月より

  3. ブラウザソフトのオペラ不正マイニング防止へ

  4. 昨日(7/26)のニュースまとめ

  5. ビットコイン価格、金融後進国で高値傾向

  6. 【号外‼】ミサイル日本領土上空通過、北朝鮮の脅威と暗号通貨

PAGE TOP

ニュース

bitFlyerで送金が反映されない[なんでも相談室]

ニュース

資産運用に関する日本最大級イベント[マネックス・マネーパートナーズも]

ニュース

ブロックチェーンの実用化、量子コンピュータの実現

ニュース

昨日(1/19)のニュースまとめ

ニュース

SBI、セキュリティ・ウォレットに対する取り組み[新規参入の背中を押す]

ニュース

世界規模の分散型決済ネットワークの開発[既存の決済と]

ニュース

Ethereum,アップグレードConstantinopleは2月27日

ニュース

昨日(1/18)のニュースまとめ