ニュース

行政にブロックチェーン技術導入[韓国]

韓国では行政手続きの公平性と整合性、透明性を向上させるためにブロックチェーンに基づく企画評価システムを構築させた。このシステムを活用することで効率的な行政サービスの提供を目指す。

韓国ではブロックチェーン産業を公式の産業として認め、法規制の整備を行っていくことを公式に表明している。同国では暗号通貨への国民の関心も高く、市場もにぎわっていたが、政府はあまり暗号通貨に対して好意的ではなかった。そのため規制当局も投資家保護や取引所・取引に関する法規制が必要だとしながらも、本格的に動ける状況ではなかったため整備は停滞していた。

しかし相次ぐ取引所のハッキング事件を受けてから、政府も法規制の必要性を感じ、暗号通貨業界の法規制に本腰を入れ、国内のブロックチェーン産業においても活性化させるために動き出した。ブロックチェーン産業を公式なものとみなし、分類を行うことで今後の業界の健全化だけでなく、ブロックチェーンに関する研究会は鵜に対する優遇処置も行いやすくなるのではないかと期待されている。詳しくはこちら→https://coinsforest.com/p/11682/

また韓国では、キャッシュレス社会を目指して今までの規制の見直し・緩和を行い、暗号通貨やブロックチェーンを導入する検討やICOの合法化などの検討をしていく姿勢を見せている。実際に金融監督院(FSS)には暗号通貨に対して寛容な姿勢を見せている人物が新たに任命されている。

 

関連記事

  1. FTCが仮想通貨関連で初めての告訴へ

  2. Bitfinexが顧客サポートに関する懸念事項に対処

  3. 中国独自のチェーン・コインの誕生促進か[新たな規制]

  4. Apple社の規制に何故批判が集まらないのか

  5. ビットコインウォレットアプリbreadwalletの偽アプリが多数出回…

  6. フィリピンで暗号通貨関連事業の認可

PAGE TOP

ニュース

1週間(1/14~1/21)のニュースまとめ

ニュース

bitFlyerで送金が反映されない[なんでも相談室]

ニュース

資産運用に関する日本最大級イベント[マネックス・マネーパートナーズも]

ニュース

ブロックチェーンの実用化、量子コンピュータの実現

ニュース

昨日(1/19)のニュースまとめ

ニュース

SBI、セキュリティ・ウォレットに対する取り組み[新規参入の背中を押す]

ニュース

世界規模の分散型決済ネットワークの開発[既存の決済と]

ニュース

Ethereum,アップグレードConstantinopleは2月27日