ニュース

SBI VC新規口座開設開始

SBIホールディングスは公式に暗号通貨取引所、SBI VCの営業を開始した。今までは先行予約で登録が完了していた2万人は2018年6月4日から、限定的に取引を開始していた。しかし今回、新規口座開設申し込みを開始し、一般利用者へのサービス提供を始めた。

現在、SBI VCではXRP/JPY BCH/JPY BTC/JPYの取引を提供している。暗号通貨同士の取引は対応していない。またSBI VCから他の取引所、ほかの取引所からSBI VCへの送金はできない仕様になっている。そのため不正送金されるというリスクが存在しない高いセキュリティ性の取引所となっている。SBI VCは銀行や証券を扱っているSBIグループであるため、セキュリティ性に関しては安心のおける取引所になっている。

関連記事

  1. BCHの価格上昇

  2. スワジランドが仮想通貨を研究

  3. 利益を保証するBTC投資会社に停止命令

  4. アメリカでも不動産取引が成立

  5. ウォーレン・バフェット氏「ビットコインは悪い結末を迎える」

  6. xRapidの本格始動に期待が高まる

PAGE TOP

ニュース

詐欺的な投資勧誘に注意[金商法で身を守ろう]

ニュース

安全にインターネット利用するために

ニュース

昨日(12/18)のニュースまとめ

ニュース

PayPay不正利用、今後の対策[現金が安全とは限らない]

ニュース

エジプト、CBDCの調査へ[監視強化の一環か]

ニュース

国内の決済環境

ニュース

「仮想通貨」から「暗号資産」へ

ニュース

Huobi、口座開設受付開始[XRP配布キャンペーンも実施]