ニュース

0x(ZRX)とは?

世界的大手の暗号通貨取引所、Coinbaseでの上場が検討され、LINEが運営しているBITBOXでも取り扱われ、価格が急上昇した暗号通貨、0xとはどのようなコインなのだろうか。

0x(ZRX)とはイーサリアム(Ethereum)上で発行されたトークンの交換を円滑に行うために開発されたトークンとなっている。イーサリアムは分散型プラットフォームであり、このプラットフォームを基盤にすることで新たなトークンを発行してのICOやゲーム開発など何でもできるとされている。そのプラットフォーム上ではERC-20やERC-223など多くのトークンが存在し、今後も増加し続けていくと考えられる。そんなイーサリアム上の資産交換を安く素早く行い、トークン経済を支えることとを目的としている。

イーサリアム(Ethereum)でアプリを開発すると、そのアプリ内で利用する専用の暗号通貨を作る必要があり、その専用通貨はアプリ内でしか利用できないため流動性が低く、不満が多くみられた。そういった状況で0xを利用するとそうした専用通貨とほかのコインを交換できるようになり、流動性が保たれるようになる。

またこうして0xのプロトコルを利用することで、様々なコインの交換ができるため、アプリ(DApps)での活躍だけでなく、分散型取引所での活躍も期待されているものとなっている。

 

関連記事

  1. 昨日(1/17)のニュースまとめ

  2. コインチェック再開期待高まるが…

  3. 日銀山岡氏「仮想通貨が紙幣を超えて普及する可能性小さい」

  4. ブロックチェーン使用の認証技術企業、150万ドルを調達

  5. ブラジルの中央銀行がブロックチェーン研究

  6. 確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

PAGE TOP

ニュース

1週間(4/15~4/20)のニュースまとめ

ニュース

昨日(4/20)のニュースまとめ

ニュース

Crypto Garage,P2Pプロトコル開発[国内サンドボックス認定企業]

ニュース

Xpring、Bolt Labsへ出資[匿名技術の導入か]

ニュース

MUFGとAkamaiの決済ネットワーク[GO-Net]2020年提供予定

ニュース

RBI,サンドボックス草案発表[暗号通貨は対象外もブロックチェーン技術は対象]

ニュース

昨日(4/19)のニュースまとめ

取引所

取引所の選び方[初心者向け]