ニュース

昨日(7/10)のニュースまとめ

 

  • レンディングサービスとは?→https://coinsforest.com/p/11741/ 最近話題となっているレンディングサービスとはどのようなものなのか、危険はあるのかをざっくりと解説する。
  • 誇大広告をブロックチェーンで防止→https://coinsforest.com/p/11772/ ブロックチェーンで著作権侵害、誇大広告や食品偽装などの犯罪を防止しようという取り組みが盛んにおこなわれている。これらの問題は法律をいくら作ったところで抜け目抜け目を狙って、新たな方法で行われるため、技術的に犯罪が行えないようにするという取り組みは、こうした問題の根絶につながるのではないだろうか。
  • 暗号通貨企業へ動く銀行、国は…→https://coinsforest.com/p/11764/ ドイツ最大の民間企業が経営危機に陥ろうとしている状況で、他の銀行は暗号通貨関連企業と連携し新たなサービスの提供をしようとしている。
  • 韓国市場の今後の動きは→https://coinsforest.com/p/11767/ 韓国では暗号通貨の保有量が増加しているが、規制が本格的に整備され始めたこと、ブロックチェーン産業を正式な産業とすることやキャッシュレス社会へ向けての動きなどから、今後同国の市場の勢いは増すのではないかと考えられる。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ロシアの規制状況

  2. SBI Ripple Asia業者登録完了、MoneyTapのリリース…

  3. 主要暗号通、ETF申請

  4. 【速報】RippleGWのMr.Ripple、香港で開業

  5. 昨日(6/24)のニュースまとめ

  6. 【号外】「北朝鮮の水爆実験成功」からみる暗号通貨の本質

PAGE TOP

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現

ニュース

活発になるEUの動き[法規制整備で健全化]

ニュース

Huobi、ロシアでも取引所開設[世界進出に注力]

ニュース

昨日(12/9)のニュースまとめ

ニュース

分散投資とは[リスクを抑えるためにできること]