ニュース

【危険】リップルのユーザー、フィッシングにご注意!

現在リップルのウォレットは公式サイトのRippleTradeから、Gatehubやミスターリップルなど、ゲートウェイが提供するウォレットへの移行作業がユーザーへ求められている。

RippleTradeは3月末でサービスの終了が告知されているためだ。

RippleLabsからはGatehubのウォレットへの移行(migration)が促されているが、昨今Gateshub(綴りにご注意)からのフィッシングメールが出回っている模様。

現在は二段階認証などを行う必要があるが、こうした危険なメールには最新の注意をはらいたい。

関連記事

  1. Apple、iPhone等でのマイニング禁止

  2. みなし業者に登録期限設け審査の長期化防止[暗号資産関連法案]

  3. 暗号通貨の大きな用途分類[初心者向け]

  4. 昨日(6/29)のニュースまとめ

  5. 改正資金決済法がついに施行

  6. 自称”億り人”は嘘だった!?

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/20)のニュースまとめ

ニュース

SBI,地域独自電子通貨発行支援

ニュース

ドイツでSTOプラットフォームの認可

ニュース

韓国取引所の97%が経営危機[市場縮小と取引所の信頼]

ニュース

楽天ウォレット、現物取引サービス開始

ニュース

【bitFlyer】Tポイントでビットコインの購入可能に‼

ニュース

送金サービス[One Pay FX]、ラテンアメリカでの提供準備[xCurren…

ニュース

ニューヨーク州最高裁、NYAGの調査許可[Bitfinex/Tether]