ニュース

オーストラリア規制当局、ICO規制強化の提案

オーストラリアの金融市場機構(FMA)の理事はICOに対して今までよりも厳しい規制案を提出した。

オーストラリアは暗号通貨への取り組みが活発な国の1つで、暗号通貨決済が進んでいる国でもある。5月初旬には暗号通貨取引やICOに関する規制ガイドラインを改正し、暗号通貨取引だけでなくICOの信頼回復に動いていた。→https://coinsforest.com/p/9522/

今回ICOに関して厳しい規制を課すことを求めた理事は、既存の法律を使って最終的には暗号通貨を証券と同じように扱うべきだとした。そのうえでICOに関しても必要に応じて義務を課し、暗号通貨全体の監視を強化するよう提案した。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. イギリスのLMAX、暗号通貨市場参入

  2. 世界、証券のトークン化へ進む

  3. BTCによるチャリティプロジェクト、61億円寄付

  4. 「改竄」防止にブロックチェーン

  5. 暗号通貨企業へ動く銀行、国はどう出るか

  6. 仮想通貨規制の難しさ

PAGE TOP

ニュース

1週間(4/15~4/20)のニュースまとめ

ニュース

昨日(4/20)のニュースまとめ

ニュース

Crypto Garage,P2Pプロトコル開発[国内サンドボックス認定企業]

ニュース

Xpring、Bolt Labsへ出資[匿名技術の導入か]

ニュース

MUFGとAkamaiの決済ネットワーク[GO-Net]2020年提供予定

ニュース

RBI,サンドボックス草案発表[暗号通貨は対象外もブロックチェーン技術は対象]

ニュース

昨日(4/19)のニュースまとめ

取引所

取引所の選び方[初心者向け]