ニュース

オーストラリア規制当局、ICO規制強化の提案

オーストラリアの金融市場機構(FMA)の理事はICOに対して今までよりも厳しい規制案を提出した。

オーストラリアは暗号通貨への取り組みが活発な国の1つで、暗号通貨決済が進んでいる国でもある。5月初旬には暗号通貨取引やICOに関する規制ガイドラインを改正し、暗号通貨取引だけでなくICOの信頼回復に動いていた。→https://coinsforest.com/p/9522/

今回ICOに関して厳しい規制を課すことを求めた理事は、既存の法律を使って最終的には暗号通貨を証券と同じように扱うべきだとした。そのうえでICOに関しても必要に応じて義務を課し、暗号通貨全体の監視を強化するよう提案した。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 「暗号通貨を合法化へ」公約に掲げる

  2. BTC 決済手段になる可能性高い

  3. EU、法規制整備で活動を促進[企業4社が団結]

  4. リップルがアメリカ大手取引所へ上場手数料で提示

  5. フランスはICOを推進か

  6. リップル1ドル割れ、リップルCEO、コインベース会長のCNBCインタビ…

PAGE TOP

ニュース

取り締まり強化に動くSEC,規制緩和に動く議員

ニュース

BitGo、OTC業者と提携[機関投資家への流動性]

ニュース

Binance、欧州市場へ[サポート地域に日本の名称]

ニュース

昨日(1/17)のニュースまとめ

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入