ニュース

コインベース、新オフィス設置

世界的大手の暗号通貨取引所、コインベースは新たにオレゴン州ポートランドへ新オフィスを設置することを発表した。

現在2000万人以上の顧客を持ち、1500億ドルもの資産が取引されている同取引所は、暗号通貨市場に大きな影響を与えるものの1つであり、同取引所への上場が決まるとその銘柄は爆発的に価格が上昇する。この交換会社へは三菱UFJフィナンシャル・グループも出資・連携し現在金融庁への登録を目指し準備を進めている。対応改善も行われた同取引所が日本市場に参入することで、取引所の競争が生まれ、市場が健全化していくのではないかという期待もある。コインベース、日本へ→https://coinsforest.com/p/10575/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 中央集権型取引所の必要性

  2. 停止措置、解除するもマイナーへの電力一時停止

  3. Waves開発言語名決まる

  4. マカフィー氏ICOや暗号通貨の宣伝開始

  5. Coincheck、高速入金機能をリリース

  6. 注目を集める暗号通貨関連企業

PAGE TOP

ニュース

ウガンダの法定通貨で取引可能な取引所[Binanceが進出]

ニュース

昨日(10/15)のニュースまとめ

技術

トランプ政権とも関係を築くRipple社[XRPの魅力]

ニュース

ICOからSTOへの移行[Nasdaqの動き]

ニュース

「EOSは開発者に何の利益ももたらさない」EOSへの批判が集まる

ニュース

昨日(10/14)のニュースまとめ

ニュース

暗号通貨とブロックチェーンの今後[FSBと世界銀行]

ニュース

ラテンアメリカ最大取引所にXRP上場