ニュース

日本仮想通貨事業者協会にフォビ株式会社が参加

HoubiProの日本法人であるフォビ株式会社は、6月29日に日本仮想通貨事業者協会へ協力会員として参加した。→https://cryptocurrency-association.org/

HoubiProは7月2日に日本人向けのサービスが停止される。しかしこれは「暗号通貨交換サービス」を停止することであり、日本人居住者が現在利用しているウォレットサービスの提供は継続するようだ。

同取引所は日本での暗号通貨交換サービスを再開するために体制を整えている状況であり、金融庁の登録を目指している。そのため、7月2日に日本語ページは削除されるが、ウォレットは変わらず利用でき、即座に出金などの手続きをする必要はないという。顧客はそのままに、金融庁の認可をもらいに行くようだ。

そうした意味で日本の暗号通貨団体へ参加することは理解できるが、認可を受けた取引所が役員であり、統一を目指そうとしていた日本仮想通貨交換業協会ではなく、日本仮想通貨事業者協会に参加したのだろうか、という疑問もある。ただ日本に存在する自主規制団体の足並みが揃っておらず、統率も規制も行われていないのは明白だ。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. リミックスポイント、[マネコ]のGaiaへ出資[BITPointとの連…

  2. フィリピン、ステーブルコインで送金[大手銀行による発行]

  3. 給料をビットコインで(BTC)?!

  4. 昨日(9/14)のニュースまとめ

  5. 契約をブロックチェーンで保管[NTT]

  6. ビットコインの高騰の裏に不正取引か?

PAGE TOP

ニュース

イスラエル、規制に関する意見募集[暗号通貨・ブロックチェーン]

ニュース

TCC(Trade Coin Club)とは[コインの森なんでも相談]

ニュース

ドイツ銀行「暗号通貨は決済手段としての可能性を秘めている」

ニュース

イラン、マイニングライセンス付与[経済制裁回避と電力供給]

コラム

為替相場は絶好のトレーニング場 ”仏のR”の特別講座”

ニュース

[金融サービス仲介業]の新設とフィンテック推進[金融商品販売法]

ニュース

Bitgate、ダイコホールディングスグループ子会社へ[資本移動]

ニュース

昨日(1/27)のニュースまとめ