ニュース

口座開設、郵便手続き不要に

警視庁は金融機関に口座開設する際の本人確認の方法を見直す方針を決めた。

インターネット上で手続きを完結できるようにし、利便性を高める方針のようだ。本人確認方法は金融機関の口座のほか暗号通貨取引やクレジットカードなども対象となる。この決定により現在行われている郵便手続きは必要なくなる。本人確認には動画像や他行の契約などで代替し、手続きの不便さをなくす方針のようだ。

警視庁は犯罪収益移転防止法施行規則を改正し、今秋にもこの本人確認方法が行われるようになる見通しだ。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. インドのICIC銀行250社にブロックチェーンプラットフォーム参加要求…

  2. 昨日(11/10)のニュースまとめ

  3. テザーの価値裏付けに疑念再び[裏付け資産の変更]

  4. 日本の暗号通貨関連団体[一覧]

  5. マネーフォワード、交換業参入への意欲

  6. Zaif事業譲受の現状と今後のスケジュール

PAGE TOP

ニュース

XLM、予定通り上場[JVCEAの新規取り扱い銘柄に追加]

ニュース

SBIと福島銀提携[金融機関の再編]

ニュース

シンガポール、国際送金効率化へ[MASとJPモルガン]

ニュース

テンセント、香港でVirtual bank設立へ[中国]

ニュース

昨日(11/11)のニュースまとめ

ニュース

東京大学でRipple講演[国際送金の課題]

ニュース

バーゼル銀行監督委員会による会合[暗号資産への見解]

ニュース

VeChain,CIIEで追跡システム発表[中国の動き]