ニュース

プライベートチェーンは無意味か

ビットコイン(BTC)開発者であるジミー・ソン氏は、プライベートチェーンを批判した。

プライベートチェーンとは公開範囲が特定の企業で、非公開式ブロックチェーンのことで、BTCなどのように誰でもアクセスできるようなものではない。つまり中央集権的なブロックチェーンといえる。→https://coinsforest.com/p/11418/

ソン氏は「中央集権化されたシステムでのブロックチェーン技術利用は無意味」とした。こうしたプライベートチェーンでは直接アクセスする権限を持つ、管理者を立てることを必要としており、この特定の管理者をおくことで、その管理者にとって都合のいい環境が出来上がってしまう、ということを危険視している。

ビットコイン(BTC)では、誰でもそのブロックチェーンにアクセスする権利を持ち、全員で管理しているため、誰かが不正な記録を行おうとしてもその他多くの管理者によって、不正を防ぐという対策ができるが、このプライベートチェーンでは権利者が特定の人になっているため、自分にとって都合のいいように不正を行うことも可能なのだ。管理者が限定されることでその管理者たちが結託して、この改ざんできないブロックチェーンを悪用する可能性もある。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ロシアの銀行がスイスで取引所開設へ

  2. 国内金融機関、ブロックチェーンへの取り組み活発に[新生銀行]

  3. リップル550億ものロックアップが完了

  4. 品川にコワーキングスペース、オープン

  5. 富士通、電力取引システム開発[安定した取引可能に]

  6. 金融庁が「みなし仮想通貨交換業者」を公開

PAGE TOP

ニュース

コインの森トレード学習講座注文方法[成行・指値・逆指値]

ニュース

令和2年度税制改正大綱決定[暗号通貨税制の改正なし]

ニュース

バーゼル銀行、パブリックコメント募集[暗号通貨規制]

ニュース

オランダ大手ING,カストディサービス開発[伝統的な金融機関の動き]

ニュース

昨日(12/12)のニュースまとめ

ニュース

EVETokenとは?取引所bitcastle[コインの森]

ニュース

Nayuta、NayutaWalletソースコード公開

ニュース

BitClub、詐欺で逮捕