ニュース

昨日(6/28)のニュースまとめ

最近では海外取引所の撤退が相次いでいる。この撤退は金融庁によるものだが、取引所側もこれを素直に聞き入れ体制を立て直し、再び日本市場へ参入しようという動きが多く見られる。しかし、日本でサービスを開始する場合金融庁による認可が必要になり、認可を得るためには金融庁が嫌悪している匿名通貨はもちろん、現在日本で扱われていない通貨についての取り扱いも難しくなるのではないだろうか。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 北朝鮮ウイルス使い仮想通貨を不正入手

  2. XRPは今後どのように成長していくのか

  3. 取引所による不正行為[韓国で有罪判決]

  4. 1週間(2/4~2/10)のニュースまとめ

  5. 中国の規制は正しかったのか

  6. ロシアが規制法案発表

PAGE TOP

ニュース

イスラエル、規制に関する意見募集[暗号通貨・ブロックチェーン]

ニュース

TCC(Trade Coin Club)とは[コインの森なんでも相談]

ニュース

ドイツ銀行「暗号通貨は決済手段としての可能性を秘めている」

ニュース

イラン、マイニングライセンス付与[経済制裁回避と電力供給]

コラム

為替相場は絶好のトレーニング場 ”仏のR”の特別講座”

ニュース

[金融サービス仲介業]の新設とフィンテック推進[金融商品販売法]

ニュース

Bitgate、ダイコホールディングスグループ子会社へ[資本移動]

ニュース

昨日(1/27)のニュースまとめ