ニュース

昨日(6/24)のニュースまとめ

最先端技術であるブロックチェーン技術の知識を持つ人材は常に不足している。誕生したばかり、歴史の浅い技術であるがため、それは必然ともいえる現象だが、最近ではそうした現状を打開するため各暗号通貨関連団体が教育機関との連携・投資を行っている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ブロックチェーンインフラ構築計画[韓国]

  2. ブロックチェーンの種類・公開範囲

  3. 暗号通貨の管理から確定申告まで[利便性向上]

  4. NANJCOINでeスポーツ選手を応援しよう!

  5. Q&Aサイトの「OKWave」、ビットコインでお礼が可能に

  6. サンフランシスコ連邦準備銀行総裁、暗号通貨否定

PAGE TOP

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現

ニュース

活発になるEUの動き[法規制整備で健全化]

ニュース

Huobi、ロシアでも取引所開設[世界進出に注力]

ニュース

昨日(12/9)のニュースまとめ

ニュース

分散投資とは[リスクを抑えるためにできること]