ニュース

幻冬舎、暗号通貨関連のWebサイト開設

幻冬舎は暗号通貨やブロックチェーンに特化したWebメディア「あたらしい経済」を6月22日に創刊した。

日本の出版社、幻冬舎がブロックチェーン技術・暗号通貨・暗号通貨市場・経済をメインテーマにして、それがどう活用されるのか、より正確で安心できる形で読者に提供する。今現在のメディアでは大した技術の解説も行わず、どういった技術でどんな危険があり、どんな対策が必要とされているのか、という説明もせずに不安を煽るような記事が多く、新しい技術・経済を生き抜いていくに必要な情報が出回っていない。そうした現状を打破するべく、同社は技術・それらを取り巻く環境、人物、働き方を提供する。

現段階ではウェブサイトとなっているが、いずれはこのサイトを主軸に独自コミュニティを形成し、セミナーやデジタルコンテンツの配信も予定しているようだ。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 【速報】ユーログループ、来週仮想通貨規制に関して協議へ

  2. 東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

  3. ロシア政府はブロックチェーンを活用

  4. ネオヒルズ族のICOに要人が参加?

  5. Bitmain、マシン購入にKYC導入

  6. フィリピン、暗号通貨関連犯罪の厳罰化

PAGE TOP

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか