ニュース

XRPは有価証券になるのか

XRPが証券かどうかについて不安を感じているかもしれないが、XRPは証券にはなり得ないのではないだろうか。

なかにはリップル社がXRPを発行した、と考えている方もいるため、「XRPは証券だ」ととらえるかたもいるがXRPはリップル社が設立する前から存在しており、さらにリップル社の株保有者や出資者に対して配当金のようにXRPを譲渡することも行っていない。またリップル社がXRPを管理しているわけではないため、証券のようにリップル社が倒産したとしてもXRPの存在が消えるわけではないのだ。有価証券、株の場合その発行している会社が倒産・消えてしまえば、それに付随する証券は当然紙屑も同然で消えてしまう。しかしXRPは例えリップル社が消えようと、なくなりはしないのだ。

またアメリカ財務省によって設立された法務執行機関でリップル社はこの期間によって定義された「マネービジネスを行っている」とされており「XRPとして知られるリップルネットワークの通貨」として扱っており、証券ではなく通貨としているため、XRPがSECによって証券とされることはないのではないかと考えられる。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 権限破棄で非中央集権化へ[Augur]

  2. 金融機関の新たな姿

  3. コインチェック問題を受けて各社がセキュリティをアピール

  4. 落合陽一氏がビットコインでクラウドファンディング

  5. 昨日(9/5)のニュースまとめ

  6. 中国現在の規制状況

PAGE TOP

ニュース

「情報銀行」への日本企業・団体・政府の動き

ニュース

知らないうちにXRPを利用する環境へ

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ