ニュース

フィリピンと日本の銀行提携、ブロックチェーンによる送金

フィリピン本拠の銀行Rizal Commercial Banking Corp(RCBC)はりそなホールディングス傘下の銀行2行と提携し、ブロックチェーンによる送金サービスを提供していく方針だ。

今回提携した銀行はアーバン銀行とみなと銀行の2行で、日本に滞在するフィリピン人労働者がより快適に送金が行えるよう、迅速でコストのかからないブロックチェーンを活用した送金サービスを提供することを目的に提携した。今回、RCBCが提携先に日本を選んだのは、日本からフィリピンへの送金額が多額であるためで、フィリピン中央銀行によるとその額は先月だけで1.3億ドルにもなるという。こうした多額で大量の送金が行われる両国間での送金が円滑に安く、何より安全に行えるようになることは、多くの人にとって喜ばしい出来事となるだろう。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 自転車を使って暗号通貨を獲得?!

  2. テクノロジー大国、ブロックチェーン規制作りに動き出す

  3. 国際送金戦争勃発、国内メガバンクも相次ぎ参戦

  4. Coinbase、確立した地位を

  5. コインチェック、8月を目処に再開か

  6. Mt.GOX事件で失われたビットコインの調査が終了した模様

PAGE TOP

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか