ニュース

Zaif、新規登録者キャンペーン

金融庁の認可を受けている国内大手取引所、Zaif(ザイフ)が6月20日から、新規登録者向けに100ZAIFトークンをプレゼントするキャンペーン実施している。

キャンペーンの対象になるのは6月20日~8月31日までに登録し、9月30日までに本人確認を行った新規登録者となっている。しかし2段階認証の解除や入金についての問い合わせをしても、音沙汰なく対応が滞っているZaifが新規に登録者を増やしたところで対応がきちんとなされるか不安である。現在のZaifの対応に対して顧客の満足度は低い。新規を増やすよりも、現在の顧客を大切に今の対応を見直したほうが良いのではないだろうか。「嫌なら他行ってくださいね」と発言するような取引所ではそうした考えも浮かばないのかもしれない。

ちなみに100ZAIFトークンの配布時期はなんと10月を予定している。本当に配布されるかも不安である。またこのZAIFトークンの価格は、

Zaif→https://coinsforest.com/p/9550/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 昨日(9/26)のニュースまとめ

  2. マイニング工場、騒音被害で閉鎖か

  3. 規制検討も技術は擁護

  4. 米規制当局、仮想通貨監視強化を議会に要請か

  5. 新たに送金企業xRapid導入へ[日本金融機関Ripple社を訪問]

  6. メルシュECB理事「ユーロの実行可能な代替はない」

PAGE TOP

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現

ニュース

活発になるEUの動き[法規制整備で健全化]

ニュース

Huobi、ロシアでも取引所開設[世界進出に注力]

ニュース

昨日(12/9)のニュースまとめ

ニュース

分散投資とは[リスクを抑えるためにできること]