ニュース

国内取引所 Bitgate

日本国内の金融庁の認可を得ている暗号通貨取引所、Bitgateは独自の仕入れルートを利用することで、どこよりも安い販売価格を目指している取引所となっている。扱っている暗号通貨はビットコイン(BTC)ただひとつのみの一本勝負に出ている。

最初期のBTC独り勝ち市場ならまだしも、将来性や実用性が重要視され、投資家も暗号通貨について知識をつけ、BTCだけでなく他の暗号通貨も注目されつつある現在の状況では活用しにくいのではないかと思われる。

ただ「BTCしか買わない」と決めている方なら、活用するのもいいのではないだろうか。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ロシアが独自通貨発行へ

  2. SBIは国内最大規模のICOで仮想通貨で500億円調達予定

  3. ヘッジファンドNumeraiがUSVなどから資金を調達

  4. ジンバブエ、取引所と規制に翻弄される投資家

  5. 昨日(9/10)のニュースまとめ

  6. ビットコインのATMの設置増加

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨の慈善活動と政治活動での扱いの差

ニュース

昨日(9/25)のニュースまとめ

ニュース

「情報銀行」への日本企業・団体・政府の動き

ニュース

知らないうちにXRPを利用する環境へ

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]