ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ソフトウェア技術者のジョアン・アルメイダ氏がライトニングネットワーク(LN)上で、世界的な人気を誇る任天堂ゲーム、ポケットモンスターが遊べるプラットフォーム、Poketoshiを制作した。

ライトニングネットワークとは→

利用者がゲームコマンドを入力できるようにPoketoshiではLN対応のバーチャルコントローラーが実装されており、このコマンド入力の手数料は1コマンドごと10サトシとなっている。(1BTC=100,000,000サトシ)この支払はLN対応のビットコイン(BTC)支払いシステムOpenNodeを通じて行われるため、ゲームを楽しむだけでなくLNのテストを行うことができている。

 

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 南アフリカの規制状況

  2. アメリカ、モンタナ州がビットコイン採掘に助成金

  3. 南アメリカで暗号通貨業界の自主規制機関設立を計画

  4. 韓国、キャッシュレスに向けて本格な準備

  5. 中国、ブロックチェーン技術の標準化を重点テーマに

  6. ビットコインの取引数がこの2年で最低の水準に

PAGE TOP

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ

ニュース

BCHに対する取引所の対応[名称や取り扱い]

ニュース

暗号通貨のETP上場、世界への影響

ニュース

日本の決済環境を変えるのは