ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ソフトウェア技術者のジョアン・アルメイダ氏がライトニングネットワーク(LN)上で、世界的な人気を誇る任天堂ゲーム、ポケットモンスターが遊べるプラットフォーム、Poketoshiを制作した。

ライトニングネットワークとは→

利用者がゲームコマンドを入力できるようにPoketoshiではLN対応のバーチャルコントローラーが実装されており、このコマンド入力の手数料は1コマンドごと10サトシとなっている。(1BTC=100,000,000サトシ)この支払はLN対応のビットコイン(BTC)支払いシステムOpenNodeを通じて行われるため、ゲームを楽しむだけでなくLNのテストを行うことができている。

 

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 三井住友FGとSBI HD,ブロックチェーン協業へ

  2. SBI,ドイツ取引所に投資[EUでの法規制整備]

  3. Santander提供送金アプリ[OnePay]、ポーランドも対応

  4. 【注意喚起】Gincoを騙る偽アプリ

  5. イギリス、法規制明確化への動き[世界各国で法規制整備の動き活発化]

  6. Zaif資金繰りも炎上か

PAGE TOP

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”

ニュース

デジタル通貨に関する共同検証[KDDIのスマートマネー構想]

ニュース

海外FX業者の[PAMM/MAM]被害[コインの森管理人]

ニュース

ディープフェイクの脅威[偽物が存在することを把握することの重要性]

ニュース

メタップス、取引所事業から撤退[変化する法規制]

ニュース

未来投資会議での議論[送金手数料と銀行の収益構造]

ニュース

中電、情報銀行に関する実証実験へ[情報銀行業と認可]