ニュース

コインチェック、再開間近

コインチェックのアドレスにおよそ60億円相当のXRPが送金されていることが判明した。マネックスグループの松本氏が発言していた「6月中に再開」が迫ってきている。

コインチェックでは18日に金融庁から問題視されていた匿名通貨(取引記録を匿名にすることができ、取引速度やセキュリティー性から有能なコイン)であるDash(DASH)、Monero(XMR)、Zcash(ZEC)の取り扱いを廃止した。金融庁が危険視していた通貨の取り扱いを廃止し、XRPの送金が確認されたことで、コインチェックの再開はもう間近に迫っているのではないかと予想される。

以前は取り扱いコインが多く、多くの支持を得ていた同取引所の利用者は多くいる。この再開での影響は大きく出るのではないだろうか。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 加速するXRPの基軸化

  2. 中国石油大手が取引をブロックチェーンで監視

  3. コインチェックでIEO事業検討[国内取引環境に変化も]

  4. 取引所bitFlyer、証拠金取引サービスの変更を延期

  5. BlackWalletがハッキングされた?

  6. SBI HD・FPT,Utopへ約3億円の出資[ベトナムでのポイントシ…

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/23)のニュースまとめ

ニュース

ビットポイント台湾、BPJを提訴[取引所]

ニュース

スマホ決済サービスを安全に利用[キャッシュレス]

ニュース

インド最高裁、中銀に対し対応処置命令[不明瞭な法規制]

ニュース

昨日(8/22)のニュースまとめ

ニュース

テックビューロ社、交換業廃業[顧客への返金手続き]

ニュース

コインチェックでIEO事業検討[国内取引環境に変化も]

ニュース

Binance,新たな暗号通貨プロジェクト[LibraとVenus]