ニュース

コインチェック、再開間近

コインチェックのアドレスにおよそ60億円相当のXRPが送金されていることが判明した。マネックスグループの松本氏が発言していた「6月中に再開」が迫ってきている。

コインチェックでは18日に金融庁から問題視されていた匿名通貨(取引記録を匿名にすることができ、取引速度やセキュリティー性から有能なコイン)であるDash(DASH)、Monero(XMR)、Zcash(ZEC)の取り扱いを廃止した。金融庁が危険視していた通貨の取り扱いを廃止し、XRPの送金が確認されたことで、コインチェックの再開はもう間近に迫っているのではないかと予想される。

以前は取り扱いコインが多く、多くの支持を得ていた同取引所の利用者は多くいる。この再開での影響は大きく出るのではないだろうか。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. xRapidの商業利用間もなくか[10月に控えるSWELL]

  2. Bitpayがビットコインキャッシュを導入

  3. 中国百度が仮想通貨関連の広告を掲載停止に

  4. 楽天ウォレット、CipherTraceと提携[サービス開始は今夏以降]…

  5. FXcoin、住友商事から出資受け入れ

  6. 利便性の高い現金決済[日本の決済手段]

PAGE TOP

ニュース

CROSS exchange運営会社へ警告[金融庁の警告と効力]

ニュース

金融庁、違法な金融業者に関する情報更新[登録業者か確認を]

ニュース

ルーマニア、暗号通貨税制改正

ニュース

デジタル化に合わせた法整備[政治家への個人献金も]

ニュース

自民、デジタル通貨に関する提言[日銀のCBDC共同研究参加]

ニュース

WEF,CBDCに関する枠組み公表[国際的な動き]

ニュース

昨日(1/23)のニュースまとめ

ニュース

NEC,超高速次世代型ハイブリッドデータベース開発[共同研究]