ニュース

Houbi子会社と韓国名門大学提携

韓国の名門大学高麗大学(コリョ大学)と、世界最大手の暗号通貨取引所Houbi子会社のHoubi Koreaはブロックチェーン技術開発の分野で連携する。

今回の提携を通じて大学側はブロックチェーン技術の学問的側面だけでなく、実用的なアプリの開発などについても実証的な研究ができることを期待しており、Houbi側はブロックチェーン技術の開発を行うと同時に今後のブロックチェーン技術分野での人材育成のための教育基盤を整えられることを期待している。

こうした技術面での企業と大学の提携は技術の発展だけでなく、業界の将来を育て、国内の産業全体の成長を促進されることが期待される。先日リップル社もアメリカの大学へブロックチェーン技術開発への支援を決定した。技術そのものの開発だけでなく将来、それを担う人材を育成することも必要となってくる。

リップル社、大学への支援→https://coinsforest.com/p/10991/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 昨日(8/12)のニュースまとめ

  2. 不正使用でマイニング 初の立件へ

  3. Ripple社の技術を採用した送金アプリ[邦銀61行が参加]

  4. bitFlyerヨーロッパでも交換業開始

  5. テックビューロの本店がシェアオフィスだとメディアが批判、朝山代表反論

  6. ロシアは7月までに新たな「仮想通貨規制法」施行

PAGE TOP

ニュース

国内で進むブロックチェーンの活用

ニュース

Coinbase、投資家向けサービス終了へ

ニュース

ウガンダの法定通貨で取引可能な取引所[Binanceが進出]

ニュース

昨日(10/15)のニュースまとめ

技術

トランプ政権とも関係を築くRipple社[XRPの魅力]

ニュース

ICOからSTOへの移行[Nasdaqの動き]

ニュース

「EOSは開発者に何の利益ももたらさない」EOSへの批判が集まる

ニュース

昨日(10/14)のニュースまとめ