ニュース

自転車を使って暗号通貨を獲得?!

イギリスの自転車販売店が暗号通貨を生み出すことができる世界初の自転車を販売することを明らかにした。

この商品は約1600㎞走るごとに20ポンド相当のコインを生み出すことができる。このコインはロイヤルコインといい自由に取引可能で商品代金の支払いとしても利用できる。この自転車を販売する50サイクルズは「この商品は電動自転車としてだけでなく、トークン化され使用されることで報酬を得られる初めての商品となる。」と語った。

電動自転車であるため動かして発電し、それをマイニングに充てるようなものなのだろうか。面白い商品となっているが、この電動自転車は最も安いものでも2250ドルで販売されているため、簡単には手が出せないものとなっている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 仮想通貨の割安・割高ランキング【フィスコ・アルトコインニュース】

  2. EU副委員長「仮想通貨が悪用されない措置が必要」

  3. ティム・ドレイパー氏、ビットコイン企業Hedgyに120万ドルを出資

  4. SBI Ripple Asia業者登録完了、MoneyTapのリリース…

  5. ゆうちょも!QRコード決済導入

  6. 昨日(7/11)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

取引所TaoTao、サービス提供間近[事前登録受付開始、キャンペーンも]

ニュース

金融庁、つみたてNISAのミートアップ開催[資産形成への関心]

ニュース

WesternUnionとThunesの提携[BWW/INN/SWIFT/Rip…

ニュース

取引所Binance、第3弾となるICOトークン[CELR]上場

ニュース

シティグループ、暗号資産関連での求人[大手金融機関とアメリカでの定義見直しの動き…

ニュース

1週間(3/18~3/24)のニュースまとめ

ニュース

昨日(3/23)のニュースまとめ

ニュース

モバイル決済投資サービスZeux、新たにIOTA対応発表