ニュース

自転車を使って暗号通貨を獲得?!

イギリスの自転車販売店が暗号通貨を生み出すことができる世界初の自転車を販売することを明らかにした。

この商品は約1600㎞走るごとに20ポンド相当のコインを生み出すことができる。このコインはロイヤルコインといい自由に取引可能で商品代金の支払いとしても利用できる。この自転車を販売する50サイクルズは「この商品は電動自転車としてだけでなく、トークン化され使用されることで報酬を得られる初めての商品となる。」と語った。

電動自転車であるため動かして発電し、それをマイニングに充てるようなものなのだろうか。面白い商品となっているが、この電動自転車は最も安いものでも2250ドルで販売されているため、簡単には手が出せないものとなっている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 中国、スタートアップ企業に補助金提供

  2. コインベース、機関投資家向け商品を開発

  3. 【ゴールドマン・サックス】仮想通貨バブルが崩壊しても問題ない

  4. Bitfinexが新たに12種のアルトコインの取り扱いを発表

  5. TRIPLE―1、富士通エレクトロニクスと提携[ASICの販売特約店契…

  6. 国内取引所への信頼に揺らぎ[QUOINE]

PAGE TOP

ニュース

Coinbase Commerce、2種のステーブルコイン採用[USDC・DAI…

ニュース

KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

ニュース

暗号通貨ウォレットWodca,アプリリリース[暗号通貨の管理より簡単に]

ニュース

SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

ニュース

キャッシュレス決済サービス、PayPayとは[利用可能店舗]

ニュース

スマホ決済[PayPay]を悪用[クレジット情報などは厳重に管理を]

ニュース

ホンダとGeneral Motors、共同開発へ[ブロックチェーン活用]