ニュース

リップル、新たにブロックチェーン技術に2.2億円出資

リップルは新たにテキサス大学のブロックチェーン研究に200万ドルを出資した。

リップルは大学の暗号通貨関連教育を支援するための寄付(https://coinsforest.com/p/10602/)や公立大学を支援するための寄付(https://coinsforest.com/p/8417/)なども行っている。リップルでは学術研究に対して5000万ドル(約55億円)を出資する方針を示している。

このブロックチェーン技術研究や技術開発を促すことはもちろん、学生・技術者問わず、ブロックチェーンや暗号通貨などの分野に対しての興味関心・学習意欲への刺激を目的にこれらの出資協力が行われるようである。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 地方債発行にブロックチェーン技術

  2. 6月に行われる暗号通貨イベント

  3. アフリカにおけるビットコインの持つ可能性

  4. チリ、暗号通貨規制の可能性

  5. ブロックチェーンは喧伝されすぎか

  6. ワイオミング州、暗号資産を3つに分類[日本での仮想通貨の定義]

PAGE TOP

ニュース

Ripple社、オーストラリア国立大学へ1億円もの寄付

ニュース

Zaifに送金したが反映されないし返金もされない[なんでも相談室]

ニュース

0.1ETHの送金に2,100ETHもの手数料[コミュニティのためか資金洗浄のた…

ニュース

OKEx、XRPとBCH上場[NEO・QTUM・XUCは上場廃止]

ニュース

Euro Exim Bank、既にxRapidを利用した国際送金サービス提供

ニュース

昨日(2/22)のニュースまとめ

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!