ニュース

リップル、新たにブロックチェーン技術に2.2億円出資

リップルは新たにテキサス大学のブロックチェーン研究に200万ドルを出資した。

リップルは大学の暗号通貨関連教育を支援するための寄付(https://coinsforest.com/p/10602/)や公立大学を支援するための寄付(https://coinsforest.com/p/8417/)なども行っている。リップルでは学術研究に対して5000万ドル(約55億円)を出資する方針を示している。

このブロックチェーン技術研究や技術開発を促すことはもちろん、学生・技術者問わず、ブロックチェーンや暗号通貨などの分野に対しての興味関心・学習意欲への刺激を目的にこれらの出資協力が行われるようである。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 27億円のICO関連詐欺で起訴

  2. リミックスポイント誤報に言及

  3. LTCに初の公式決済パートナー

  4. DAppsプロジェクト情報収集プラットフォーム

  5. 中国石油大手が取引をブロックチェーンで監視

  6. Tetherの利用規約が変更

PAGE TOP

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]