ニュース

取引所、銀行と同水準の規制[韓国]

韓国の金融規制機関(KFIU)と国内金融規制局は犯罪者が暗号通貨を悪用できないように、暗号通貨取引所に商業銀行と同じ水準の規制を課す方針だ。

KFIUではアメリカの厳格な審査制度を模倣して、既存の緩い本人確認と資金洗浄対策の規制を行っている大規模金融機関や個人投資家に対してこの規制を課す予定だったが、議論の結果地下経済や不正活動での利用を防ぐには、暗号通貨取引所も規制対象とすべきだという判断を下し、今回の規制法案提出に至る。

現時点で韓国の取引所では厳しい取り締まりや規制は行われていない。ただ取引所が違法賭博サービスを提供していた疑いやハッキング事件など相次いで問題を起こしていたために今回のような厳しい規制を行うことになったのではないかと考えられる。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 第3回研究会、ウォレットに関して

  2. GMO,マイニング機器の開発・製造・販売業から撤退

  3. 利便性の高いキャッシュレス決済、リスク対策は万全か

  4. AsicBoostの脆弱性を利用した不正マイニングが発覚

  5. ウクライナ、5%の課税検討へ

  6. USDC,アメリカドル担保に関する監査結果を公表[十分な準備金が存在]…

PAGE TOP

ニュース

昨日(7/20)のニュースまとめ

ニュース

MoneyGramと韓国大手送金業者提携[Ripple とxRapid]

ニュース

GINKAN、オリコと資本業務提携[トークンエコノミー]

ニュース

Coinbase、イギリス利用者向け入出金で制限

ニュース

TISとINDETAIL、実証実験へ[過疎地域での交通インフラ]

ニュース

ALIS,証明サービス提供開始[ブロックチェーン]

ニュース

Binance、XLMのステーキングサポート

ニュース

ステーブルコインに関する声明[G7・財務省]