ニュース

Zaif、時計コラボ第2弾開催予定

国内の大手暗号通貨取引所Zaifは腕時計メーカーとのコラボ第2弾を開催する。

オークション第1弾は4月13日から27日の間に行われ、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)といった暗号通貨をモチーフにした腕時計を各101本販売していた。

今回はコムサ(CMS)、Zaif、ネム(NEM)などをモチーフにした時計となっている。期間は6月26日から7月10日となっている。この時計はスイスの腕時計メーカー、クロノスイス(Chronoswiss)とのコラボだ。このオークションに参加するにはZaifで口座を開設して本人確認が完了している必要がある。

前回の第1弾でどのくらい時計が売れたのかははっきりとわかっていないが、第2弾を開催するくらいには好評だったのだろうか。

Zaifとは→https://coinsforest.com/p/9550/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 島国に共通するブロックチェーン技術への取り組み

  2. ウォールストリートのTom Lee氏が2022年に55,000ドルに達…

  3. 決済サービス会社がビットコイン受付終了

  4. 世界で初、銀行記録処理にブロックチェーン技術

  5. みずほFG,ブロックチェーン技術に本格介入

  6. 「暗号通貨の分散化議論はクソ」と酷評

PAGE TOP

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

ニュース

デジタル遺品、相続できる準備整ってますか[終活のデジタル化]

ニュース

日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ