ニュース

Apple、iPhone等でのマイニング禁止

アップルがiPhoneやiPadで暗号通貨のマイニングを実施するアプリを提供することを禁止した。

マイニングとは暗号通貨取引をブロックチェーンに書き込む作業のことで、成功させた最初の人に対して報酬として新規のコインが与えられる。しかしこのマイニングは大量の電力消費をするためバッテリーやCPU(装置)に非常に負荷がかかる。そのためApple社はこうしたマイニングを行うアプリを提供することを禁止した。

iPhoneではマイニングを自ら行った人の中でも不具合が起きることが多発しており、また利用者に無断でiPhoneの計算の力を利用してマイニングを行うウイルスを仕込んだアプリも存在し問題が起きたことから、このような措置をとったとみられる。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 昨日(7/5)のニュースまとめ

  2. [韓国でも]暗号通貨の保険サービス計画

  3. ヒューレットパッカードエンタープライズがブロックチェーン製品販売へ

  4. 広告業界でもブロックチェーン技術活用

  5. 欧州中央銀行、仮想通貨を無視できない

  6. スイス国立銀行が仮想通貨へ言及

PAGE TOP

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか