ニュース

ノルウェー航空、暗号通貨取引所を設立

ノルウェー航空CEOは暗号通貨取引所、ノルウェー・ブロック・エクスチェンジ(NBX)を設立し、本格的に暗号通貨へ参入した。

ノルウェー空港は北欧最大、世界第9位の規模を誇りながらリーズナブルな価格の航空会社として世界的に有名で、利用されている。ノルウェー航空・NBX、CEOの息子、NBXの会長は「我々は暗号通貨がどこでも売買できる場所を必要としている。まずはこの業界の収益構造を構築していくことが重要だ」とした。この発言から、今後ノルウェー航空腕は暗号通貨払いが可能になるのではないかという期待がされている。

仮に航空会社での暗号通貨決済が可能となれば、このノルウェー航空の規模から考えても市場に大きな影響を与えるのではないかと考えられる。ノルウェーは暗号通貨に対して寛容的で中央銀行でも、現金を補助するためのものとして独自のデジタル通貨を発行が検討されている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 韓国はビットコイン規制せず

  2. ブロックチェーン活用でスマホ投票可能に

  3. ICO投資の税務処理って?

  4. トルコ、政治不安から暗号通貨へ

  5. ビットコイン、セグウィットをサポートへ

  6. 中国政府オンラインのねずみ講を取締強化

PAGE TOP

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

ニュース

FATF、イギリスに暗号通貨法規制強化を指摘

ニュース

SBI VC、14日からETHの取り扱い開始へ[暗号通貨の入出金は]