ニュース

コインチェック、NEMの出金売却順次再開

国内のみなし業者、コインチェックは暗号通貨ネム(NEM・XEM)の出金と売却を順次再開すると発表した。

外部的な専門家の協力で技術的な安全性などの確認が完了したためだ。ただ、今回再開するのは出金と売却のみで入金や購入は停止したままだ。コインチェックは6月中に業務の全面再開を目標としているが、着々と取引を停止していた通貨の取引再開を行っているため、準備は順調に進められているのではないだろうか。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. リップル上げ一服、コインベースが憶測否定

  2. 「SPINDLE」詐欺疑惑の実体と運営会社のミス

  3. リヒテンシュタインでブロックチェーン支援のための法整備

  4. Ripple社、CoinbaseにXRPの上場依頼

  5. 昨日(12/1)のニュースまとめ

  6. 暗号通貨投資は危険か

PAGE TOP

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入

ニュース

昨日(1/16)のニュースまとめ

ニュース

資金洗浄・テロ資金供与とは[基礎知識]

ニュース

Liquid、QASH保有量・期間に応じてXRPプレゼント

ニュース

昨日(1/15)のニュースまとめ