ニュース

一週間のニュースまとめ[日本・各コイン]

今週はSBI VCの取引開始やCoinbaseの日本市場参入予定、問題視されていたみなし業者の申請拒否など日本の暗号通貨取引市場が変化していくであろうことを予想させる動きが多かった。またLiskの問題発生時に自動で取引が停止するというシステムの魅力を再確認できた。XRPに関してはいままでリップル社のシステムだけが採用されてXRPは使われないだろうとされてきたが、xRapidの正式版公開予定によってその考えは覆された。BCHもコンビニ決済に利用される、手数料が無料になるとの議論がなされるなどの様々な動きのある一週間であった。

  1. Liskの不正取引時に自動停止→https://coinsforest.com/p/10557/
  2. 国内外取引所が日本市場を変えていく→https://coinsforest.com/p/10575/
  3. NEM決済が広がっていく→https://coinsforest.com/p/10590/
  4. XRP、勢い増す→https://coinsforest.com/p/10562/
  5. 秘密鍵をなくし、BTCを失う→https://coinsforest.com/p/10605/
  6. 任天堂など有名企業開発者、ゲーム開発→https://coinsforest.com/p/10510/
  7. FSHO、金融庁から登録拒否→https://coinsforest.com/p/10617/
  8. xRapidの正式版が公開される日も近い→https://coinsforest.com/p/10620/
  9. ZenCashが51%攻撃を受ける→https://coinsforest.com/p/10671/

今週一週間の世界的な動きには関係ないが、XRPのペーパーウォレット作成方法が人気な記事となっていた。→https://coinsforest.com/p/10512/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ニュージーランドでICOの警告広がる

  2. 「BCHが本当のBTC」と主張し、掲載削除

  3. 日本銀行のブロックチェーン・暗号通貨への取り組み

  4. サンロフト、独自暗号通貨で社員交流

  5. ビットコイン、ギリシャ国民投票の影響もあり高値維持

  6. みずほFG,ブロックチェーン技術に本格介入

PAGE TOP

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入

ニュース

昨日(1/16)のニュースまとめ

ニュース

資金洗浄・テロ資金供与とは[基礎知識]

ニュース

Liquid、QASH保有量・期間に応じてXRPプレゼント

ニュース

昨日(1/15)のニュースまとめ