ニュース

マスターカード、ブロックチェーン技術で認証

大手クレジット会社、マスターカードはクーポン認証のためのブロックチェーン技術の特許を取得した。

この技術では一人ひとりにブロックチェーンアドレスを割り当て、認証情報がカードやウォレットアプリなどに保存されることで、クーポンを換金しようとした際に各自のアドレスに顧客が割引を受け取る権限を持っているかの確認が行われ、またこの換金処理も自動的に行われるようになる。そのため権限のないものによる不正利用やクーポンを重複して使用するということも防ぐことが可能となる。

ブロックチェーン技術を活用して、今迄横行していた詐欺や不正利用が少なくなるのは素晴らしい。実際にマスターカードだけでなくAMEXでもブロックチェーン技術を利用したクーポンサービスを提供することが発表されている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 暗号通貨での国債発行検討[アフガニスタン・ウズベキスタン・チュニジア]…

  2. 4月のニュースまとめ

  3. キャッシュレス決済還元制度の全容[増税対策]

  4. SBIHD,個人間送金のための子会社設立[MoneyTapの事業強化]…

  5. 昨日(7/12)のニュースまとめ

  6. 大学で暗号通貨・ブロックチェーンに関する学科が新たに開設

PAGE TOP

ニュース

bitFlyerHD,100%子会社設立[ブロックチェーン事業へ]

ニュース

昨日(5/24)のニュースまとめ

ニュース

Coinbase Commerce、2種のステーブルコイン採用[USDC・DAI…

ニュース

KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

ニュース

暗号通貨ウォレットWodca,アプリリリース[暗号通貨の管理より簡単に]

ニュース

SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

ニュース

キャッシュレス決済サービス、PayPayとは[利用可能店舗]