ニュース

XRP,BTCの中央集権から抜け出す

今後XRPはBTCの価格の影響を受けなくなる、とされている。

理由は簡単で、XRPとBTCはもともと全く異なる性質を持つ通貨であり、関連性は全くないということ。そして最近ではXRP基軸の取引が増加したこと。そして何よりXRP/BTCの取引が減少傾向にあるという3点からXRPはBTCの影響は受けなくなっていくだろうと考えられる。

アルトコインはBTCで購入されることが多く、そのためBTCの価値が変動するとそれを利用して売買されるアルトコインも連動して価格が変動するということが起きている。そのため市場はBTCによって左右されるもの、と考える方も多い。基準となっている通貨がBTCだけであるため、その影響は大きい。言ってみれば今の暗号通貨市場はBTCによって支配されている。もちろん、XRPもそれは例外ではなく今まで影響を受けてきた。しかしそういった時代は終わろうとしている。

BTCとXRPが非中央集権型と送金システムの普及、といった全く別の方向を目指している通貨であることから関連性はなく、またこのBTCとXRPの取引が減少していることから影響を受ける要因はなくなっていくと考えられる。また最近ではXRPを基軸通貨として扱う取引所も増えていることから、XRPがBTCとは完全に切り離され独自の地位を確実に築いていくことが予想される。こうしたことからXRPは他のコインの影響を受けなくなっていくと考えられている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. EOS、ICO史上最高額の調達に成功

  2. 一週間(7/9~7・7/14)のニュースまとめ

  3. G20共同声明案、仮想通貨の国際機関による監視強化要請か

  4. モロッコでは仮想通貨は違法か

  5. JCBA・BCCC、相互連携協定締結

  6. ブロックチェーン技術で大きく変わる貿易金融[WTO/WCO/政府]

PAGE TOP

ニュース

bitFlyerHD,100%子会社設立[ブロックチェーン事業へ]

ニュース

昨日(5/24)のニュースまとめ

ニュース

Coinbase Commerce、2種のステーブルコイン採用[USDC・DAI…

ニュース

KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

ニュース

暗号通貨ウォレットWodca,アプリリリース[暗号通貨の管理より簡単に]

ニュース

SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

ニュース

キャッシュレス決済サービス、PayPayとは[利用可能店舗]