ニュース

サンタンデール銀行の送金アプリ

サンタンデール銀行が4月にリリースしたスマホアプリではブロックチェーン技術を活用しての送金システムを提供しているため、スマホならではの操作性、低コストで高速な送金、そしてブロックチェーン技術を活用しているが故の透明性と今までの銀行システムの問題点を解決しながら利便性を高めることに成功し、注目を集めている。

このアプリ、OnePay FXでは安全で高速な国際送金をスマホですることが可能となっている。現在ではアメリカドルかユーロを利用しての国際送金となっている。またこの送金システムはサンタンデール銀行といえば、おなじみのリップル技術が利用されている。このアプリではイギリスからアメリカへの送金取引が数秒で完了している。

現在このアプリはEU,アメリカのみで利用可能となっているがアップルストアでの無料ダウンロードとなっているため、今後アップル利用者には利用できるように範囲は拡大していくのではないだろうか。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 新たな日本産仮想通貨c0ban(コバン)、クラウドファンディングでサポ…

  2. ハリウッドの映画会社がビットコイン企業と提携

  3. イギリスの銀行でもクレカ禁止か

  4. Rippleを中心とした企業の動き[xRapidとxCurrent]

  5. 仮想通貨の格付けに変化

  6. 昨日(6/21)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入

ニュース

昨日(1/16)のニュースまとめ

ニュース

資金洗浄・テロ資金供与とは[基礎知識]

ニュース

Liquid、QASH保有量・期間に応じてXRPプレゼント

ニュース

昨日(1/15)のニュースまとめ