ニュース

5/28~6/3のニュースまとめ

今週は市場操作などが行われていないかの調査や詐欺への対策、中国のブロックチェーン技術への投資が話題となった。また国内ではGMOが暗号通貨をゲーム内の報酬として受け取れるシステムの開発やSBI VCの動き、金融庁の新基準による取引所への調査、ビットトレードの買収が話題となった。

世界では暗号通貨の市場規模が成長することに伴って監視を強化する動きが多く見られ、犯罪利用を防止しての成長を促す動きが見える。→https://coinsforest.com/p/10414/

また中国での暗号通貨などに関する研究意欲、開発意欲は目を見張る。補助金や助成金といった資金援助から優遇するための規制を進める→https://coinsforest.com/p/10407/

また市場の健全化、投資家の保護のために徹底した審査基準を設け、取引所の審査を進めている金融庁は近々その結果を公表するようだ。この審査は既に認可を受けている16社も含めて審査が行われているため、注目が集まる→https://coinsforest.com/p/10508/

また通貨としてはXRPを利用しての不動産購入が可能やSBIVCでの取り扱い通貨がXRPのみとXRPの動きが大きく見られ、目が離せない→https://coinsforest.com/p/10482/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ステーブルコインが暗号通貨普及のカギ

  2. ブロックチェーン技術の活用

  3. ビットガールズSeason1–Block2が決定

  4. ついにYahooでも!相次ぐ大手企業の暗号通貨業界への参入

  5. テックビューロ運営のZaifがアフィリエイト報酬の減額

  6. インドの法規制検討難航、CBDC計画も停滞

PAGE TOP

ニュース

取り締まり強化に動くSEC,規制緩和に動く議員

ニュース

BitGo、OTC業者と提携[機関投資家への流動性]

ニュース

Binance、欧州市場へ[サポート地域に日本の名称]

ニュース

昨日(1/17)のニュースまとめ

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入