ニュース

ポーランド最大取引所、マルタへ移転予定

ポーランド最大の暗号通貨取引所、ビットベイは銀行が同取引所手の提携を中止したことを理由に事業を停止し、マルタ諸島へ拠点を移す予定のようだ。

ポーランド政府は禁止処置などを取ってはいないものの、暗号通貨に対する厳しい態度を示しており、反暗号通貨のスポンサー、反暗号通貨運動計画などを行っている。そうした状況から同国内銀行でも暗号通貨関連企業との協力関係は非常に不安定なものとなっている。ビットベイはそうした国内状況からサービスを続けていくことは困難と判断し、暗号通貨に友好的な規制をおこなっているマルタ諸島へ拠点を移して事業を行う予定のようである。

ポーランド反暗号通貨運動→https://coinsforest.com/p/10051/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. すべてがひっくり返る可能性も?[フィスコの支援・Zaifの立ち位置]

  2. 中国大手Huaweiがブロックチェーン技術を活用し保険サービスへ

  3. xRapid本格稼働間近か[Ripple社公式サイトにも変化]

  4. 銀行も暗号通貨企業に口座提供[スイス]

  5. アメリカ証券取引委員会は仮想通貨ファンドも調査へ

  6. Wikipedia、BTC・BCHでの寄付受け入れ[手数料・透明性]

PAGE TOP

ニュース

1週間(4/15~4/20)のニュースまとめ

ニュース

昨日(4/20)のニュースまとめ

ニュース

Crypto Garage,P2Pプロトコル開発[国内サンドボックス認定企業]

ニュース

Xpring、Bolt Labsへ出資[匿名技術の導入か]

ニュース

MUFGとAkamaiの決済ネットワーク[GO-Net]2020年提供予定

ニュース

RBI,サンドボックス草案発表[暗号通貨は対象外もブロックチェーン技術は対象]

ニュース

昨日(4/19)のニュースまとめ

取引所

取引所の選び方[初心者向け]