ニュース

ポーランド最大取引所、マルタへ移転予定

ポーランド最大の暗号通貨取引所、ビットベイは銀行が同取引所手の提携を中止したことを理由に事業を停止し、マルタ諸島へ拠点を移す予定のようだ。

ポーランド政府は禁止処置などを取ってはいないものの、暗号通貨に対する厳しい態度を示しており、反暗号通貨のスポンサー、反暗号通貨運動計画などを行っている。そうした状況から同国内銀行でも暗号通貨関連企業との協力関係は非常に不安定なものとなっている。ビットベイはそうした国内状況からサービスを続けていくことは困難と判断し、暗号通貨に友好的な規制をおこなっているマルタ諸島へ拠点を移して事業を行う予定のようである。

ポーランド反暗号通貨運動→https://coinsforest.com/p/10051/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 情報セキュリティ会社と取引所の連携

  2. 韓国ソウルで独自の暗号通貨開発

  3. EOS、「分散型」への疑問

  4. ビットコインが過去最高値を更新

  5. 昨日(11/18)のニュースまとめ

  6. 補償金は非課税対象・課税対象?

PAGE TOP

ニュース

取り締まり強化に動くSEC,規制緩和に動く議員

ニュース

BitGo、OTC業者と提携[機関投資家への流動性]

ニュース

Binance、欧州市場へ[サポート地域に日本の名称]

ニュース

昨日(1/17)のニュースまとめ

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入