ニュース

暗号通貨の税理士サービス

暗号通貨への関心が集まり、さらに拡大しつつある暗号通貨市場だが日本の税制や会計はまだ明確な手順が示されていない。そのため申告・納税の面で不安がある人も多くいるかと思われる。そこで暗号通貨税務の研究を行っている、仮想通貨税務研究会が税理士の紹介サービスを開始した。

このサービスでは暗号通貨取引に関する知識のある税理士が税務調査の立ち合い、対応が可能である税理士を無料で紹介する。ただ初回相談から有料となる。暗号通貨に対しての税金に関しての相談をしようにも、暗号通貨に関する知識を持ち合わせている税理士が多いわけではないので、どの税理士を頼ればいいのかわからない状態であるため、こうしたサービスはありがたいのではないのだろうか。

仮想通貨税務研究会→https://cryptolinc.com/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. コインチェックから盗まれたネムの一部がカナダで確認される

  2. クラーケンで取引所サイトダウンが騒ぎに

  3. JVCEAの自主規制[証拠金取引・アフィリエイト・苦情対応]

  4. 昨日(12/9)のニュースまとめ

  5. GS、BTCの劇的な下落を警告、潜在的に6000ドルも

  6. Ginco、ハードウォレット開発へ[利便性と安全性の両立]

PAGE TOP

ニュース

1週間(4/15~4/20)のニュースまとめ

ニュース

昨日(4/20)のニュースまとめ

ニュース

Crypto Garage,P2Pプロトコル開発[国内サンドボックス認定企業]

ニュース

Xpring、Bolt Labsへ出資[匿名技術の導入か]

ニュース

MUFGとAkamaiの決済ネットワーク[GO-Net]2020年提供予定

ニュース

RBI,サンドボックス草案発表[暗号通貨は対象外もブロックチェーン技術は対象]

ニュース

昨日(4/19)のニュースまとめ

取引所

取引所の選び方[初心者向け]