ニュース

Coinbase、ERC-20トークンの扱い可能に

Coinbaseがプラットフォーム、Paradexを買収した。これによりCoinbaseではERC-20トークンの取り扱いが仮想となった。またこのERC-20トークンの取り扱いが可能になったことでCoinbaseが運営する取引所での取り扱い通貨の数を大幅に増やすことが可能となった。

このCoinbaseが買収したParadexはお互いに直接暗号通貨取引することが可能なプラットフォームでP2Pの分散型取引所だ。Coinbaseは取引所だけでなく、決済手段を提供やウォレットアプリの提供も行っているため、この買収でERC-20トークンの取り扱いが可能になったことは同社に大きな利益をもたらすことが予想される。

最近は大手参入の動きから、それに対抗するためか既存の取引所が買収されたり、資金調達先確保のために買収されたりと業界の動きが激しくなってきている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. キャッシュレス決済サービス[OrigamiPay]

  2. 1週間(8/27~9/2)のニュースまとめ

  3. ソフトバンクらブロックチェーン上での認証技術開発

  4. BofA、ブロックチェーン技術の特許申請

  5. タイ、暗号通貨課税の再検討を求める声

  6. 交換業者・ウォレット業者等に課せられる法規制[2019年]

PAGE TOP

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

SBLOCK2.0の運用停止・換金・出金方法[コインの森なんでも相談室]

ニュース

マレーシア、NEMを活用した学位証明[教育]

ニュース

経産省、ポイント還元のための地図アプリ公表[キャッシュレス決済]

ニュース

IINに東南アジア大手金融機関OCBC、加盟[送金]

ニュース

Facebook、Libraの担保となる資産割合開示

ニュース

UAE,医療分野でブロックチェーンを導入

ニュース

独立行政法人経済産業研究所、ブロックチェーンに関するシンポジウム開催