ニュース

CFTC、仮想通貨派生商品の指針を発表

派生商品の監視をする米商品先物取引委員会(CFTC)は21日、仮想通貨商品のサービス開始を考えている取引所やクリアリングハウスに対して取引に関する指針を発表した。CFTCは仮想通貨の派生商品供給で、最善の状態で実行できることに焦点をあてていいる。CFTCの諮問委員会は「取引所には仮想通貨の現物市場が監視きるほか、連邦規制当局と協力する計画があり、市場と対話ができる能力がなければならない」とした。

CFTCの市場監督部門の委員長でもあるZaidi氏は声明の中で、「仮想通貨市場が発展していく上で、規制に従いながら革命のペースに追いつくよう、CFTCスタッフは市場参加者を支援するための追加的ガイダンスを供給していくよう努力していく」と言及した。

CMEとCboeグローバルマーケッツは昨年12月にビットコイン先物を開始。しかし、ビットコインの変動率の高さ、市場の透明性の欠如、サイバーの脆弱性などが、先物委員会を含めて投資家の懸念となり、仮想通貨の派生商品が承認される前に、きちんと調べるようCFTCに要請があった。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 技術開発・導入活発なUAE,教育にも注力

  2. 仮想通貨取引所、上位10社は日額3億円以上を稼ぐ

  3. グーグル、仮想通貨広告に関しより厳しい基準導入か

  4. 暗号通貨の管理から確定申告まで[利便性向上]

  5. イギリス、ナイトクラブで仮想通貨決済

  6. グリー、新たなファンド設立[ブロックチェーン分野も投資対象]

PAGE TOP

ニュース

bitFlyerHD,100%子会社設立[ブロックチェーン事業へ]

ニュース

昨日(5/24)のニュースまとめ

ニュース

Coinbase Commerce、2種のステーブルコイン採用[USDC・DAI…

ニュース

KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

ニュース

暗号通貨ウォレットWodca,アプリリリース[暗号通貨の管理より簡単に]

ニュース

SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

ニュース

キャッシュレス決済サービス、PayPayとは[利用可能店舗]